かなり楽しく歌います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月1日、東京でも 雪が 1cmほど 積もったそうですが、
私の住む、富士山麓では 40cmほど、積もりました。

その日は、昼過ぎから仕事で、夜 仕事が終わって 外に出ると、一面 銀世界。

「まぁ、なんて美しいのかしら!」

と、本来ならば 感動すべきところですが、真っ先に思ったのが、

「車がねぇーーーっ!?」

そう、降り積もった雪に 車が埋もれていて、
こんもりとした かまくら状態の "元車" みたいなものが ぽつんと 駐車場に・・・。

「私の車、これっすよね・・・?」

と、ひとまず その "元車" っぽい形状のかまくらの元まで
膝下まで 雪に ズボッズボッ と埋まりながら えっちらおっちら進んでいって、
車の形の雪のオブジェの前で しばし 呆然となる。

「これ・・・ 発掘しない限り 帰れないってことだよねぇ・・・」

とりあえず、スコップが 駐車場脇に 置いてあったので、
それを 無断拝借し、車を掘り出す作業に とりかかったわけなのだけど、
結構な 重労働。そして かじかむ手。だんだんと雪がしみてきて冷える足。

それでも えっちらおっちら 雪をかく。
そんな時に ふと 口をついて 出てきた歌。

「おとぉ~さんのためぇ~ならぁ~ え~んやこぉ~ら♪
 おかぁ~さんのためぇ~ならぁ~ え~んやこぉ~ら♪」

いやいやいやいやいやwwww
ちょっとまて。
ジャズボーカルたるもの、こんなに ベタベタな日本人ではいけないと、
何か スウィングできるものを と 色々 思い浮かべてみたけれど、
どうも リズムが合わない。

んー。
ここは いっちょ "Work Song" でも 歌ってみるか・・・。
と、試してみたけれど これも ダメ。

んー。 "Blues" なら 良いのか?
と、何曲か 口ずさんでみたけれど、これも どうも 合わない。

つまり、アメリカでの綿花労働と 雪かきという労働では、
無理やりやらされている感は 同じかもしれないけれど、
やはり 根本的に 何かが違うようで、(まぁ そりゃ そうなんだけど)
日本人に ジャズは 合ってないのかもしれない・・・ と、
結構 暗くなりながら、雪かき作業を 淡々と続ける。

半分くらい進んで、元車は 半分くらい 私の車として 姿を現し、
休憩しながら、んー、でも やっぱり 「えーんやこーら」は まずいよなぁ
(別に まずくはないんだけど)
と、何か 他に合う歌はないかと、探し始めたところ、
なんと 雪かきのリズムに ぴったりなものが あった。

かなり 意外な歌。
それが、これ。

【Bob Marley / Buffalo Soldier】



「わいやいや、わいややいや、わいやいやいやいやいや わいややいや♪」

この歌が 実に 雪かきのリズムに マッチする。

以前、河内家菊水丸師匠の河内音頭の話を書いた時に
「音頭はレゲエ、レゲエは音頭」というのを 体感してしまった。

というわけで、ちょっと 楽しい気分になりながら 車を発掘し、
無事 帰途に着くことができました。

でもって、家に戻ると 家の駐車場が これまた 一面 雪雪雪。
とても 車を とめることなんて 出来ません。

「嗚呼、宮殿が遠い・・・」

はい、また レゲエの出番です。
同じ歌もなんですから、今度は これで。

【Bob Marley / Is This Love】




いやぁ~、えっちらおっちら 雪かきしながら
ジャマイカの青い海を想像するのも 悪くないものです。

雪かきの後は、Jah の神に、今日一日の無事を感謝し、
部屋に戻って 猫とぬくぬくちゃん しました。


というわけで、本日のおまけ動画というより、目玉動画。
Bob Marley のライブ映像です。
"No Woman No Cry" 名曲ですので、是非、聴いてください。

【Bob Marley / No Woman No Cry】 ※途中ノイズが入ったりします。



Everything's gonna be alright!
Everything's gonna be alright!


というわけで、今もまだ 雪かき労働の筋肉痛に悩まされていますが、
大丈夫、全部 上手くいくさ!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
コメント

レゲエにこんな利用方法があるなんて知りませんでした(笑)
ボブ・マレーとかジミー・クリフをよく、聴きます。
でも雪かきの必要のない土地(サイタマ)ですので普通に聴いています^^
2010/02/04(木) 16:05:24 | URL | キッツCat #roOum4UQ[ 編集 ]

遅ればせながら・・・。(^^;)

先日はご紹介いただきありがとうございました。(^▽^)/
明日は何の日がお役に立ってるとは嬉しいです。ヽ(´ー`)ノ
これからも頑張るぞぉ。(⌒∇⌒)

車が埋まるほどの大雪で、無事帰れたんですか?
気をつけてくださいねぇ~。
2010/02/04(木) 20:54:46 | URL | 猫男爵 #-[ 編集 ]

おはようございます。
無意識に口ずさむ歌って、ありますよね。
僕が手術後に、足が全く動かない状況で口ずさんだ歌は、「ちっちゃな事は気にすんな、それ、ワカチコワカチコ♪」でした。
2010/02/05(金) 06:46:44 | URL | megallica #-[ 編集 ]

こんばんは♪そんなに降りましたか!!
銀世界見て喜ぶのは子供だけですよね~。私も同じく、車が~!!って叫んじゃいそう。
2010/02/07(日) 22:32:39 | URL | 毛糸のパンダ #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
>>キッツCat様

なんとなく、レゲエ=夏 というイメージでしたので、
自分でも びっくりでした。
良い曲というのは、オールシーズン いけるものだと思いました。
ジミー・クリフも大好きですよ~。

コメントをいただき、ありがとうございました!
2010/02/09(火) 17:01:52 | URL | Miwa De Luca #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
>>猫男爵様

こちらこそ、遅ればせながら、本当に 遅ればせながら、
無断でご紹介して申し訳ありませんでした。
今日は何の日もそうですが、山本家のレモングラスフィーバーなど、
猫さん達の記事と写真も、いつも 楽しみに拝読しております。

雪道の運転は 結構 慣れたので、普通に帰れました。
ご心配とお心遣いを ありがとうございます!

これからも どうぞ よろしくお願い致します。
2010/02/09(火) 17:05:46 | URL | Miwa De Luca #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
>>megallica様

いつもご訪問をありがとうございます。
無意識で口ずさむ歌って、結構 変な歌が多いですよねー。
「金の無い奴は 俺んとこへこいっ♪」とか。(私だけかな・・・?)

結構、どうしようもない状況の時に限って、
あっけらかんとした歌だったり。
心の平均を保つ為の自衛手段なのかもしれませんね。

少し暖かくなってきましたが、
くれぐれもご無理なさらずご自愛くださいませ。
これからも よろしくお願いします。
コメント、ありがとうございました!
2010/02/09(火) 17:10:35 | URL | Miwa De Luca #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
>>毛糸のパンダ様

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
かなり降り積もりましたよ~。
数センチの世界だと、雪だるまを作ったり、雪合戦をしている姿が
可愛らしく微笑ましく感じるんですが、ここまで積もると、
雪だるまが 憎く感じてしまったり。

でも 積雪数メートルの世界の雪国にお住まいの方だと、
「家・・・どこ・・・?」の次元でしょうから、
(二階の窓から出入りするとか 伺ったことがあります)
車が埋もれるなんて 可愛いものじゃないの~ なのかも?

雪って 嬉しかったり 嫌だったり 不思議ですね。
コメントありがとうございました!
2010/02/09(火) 17:16:03 | URL | Miwa De Luca #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miwadeluca.blog61.fc2.com/tb.php/119-b38b2d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。