かなり楽しく歌います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そう思って、ご用意いたしましたっ!(と、唐突に始めてみたりして)

前回 ジャズ ギターの巨匠 Jim Hall の比較的最近の動画をご紹介した際の、
隙間産業的 華麗なリフが 際立っていた ピアニストがこの方。

Geoffrey Keezer (ジェフリー・キーザー) 1970年 ウィスコンシン州生まれ

Geoff Keezer の名前で 出演なさっていることもあるようです。
3歳からピアノを始め、17歳で ボストンのバークリー音楽大学に入学。

在学中から アート・ブレイキー&ザ ジャズ メッセンジャーズに参加、
その後も レイ・ブラウントリオや ジム・ホール、ダイアナ・クラールと共演するなど、
注目株の実力派若手(といっても 40歳かぁ)ですが、
どうも メルドーの影に隠れていて 人気というか 知名度が低いような気がします。

『Yasukatsu Oshima with Geoffrey Keezer』というアルバムでは、
沖縄民謡 と ジャズ の コラボレイト作品を発表なさるなど、
ちょいと 変わった(?) 美しさへのこだわりを持った方のようです。

そして、変拍子にも 強い強い。


まずは、一番 若い頃の動画から どうぞー。

Art Blakey & The Jazz Messengers / Moanin' (1989)】

Art Blakey(ds)
Donald Harrison(as) Javon Jackson(ts) Bryan Lynch(tp) Frank Lacy(tb)
Essiet Okon Essiet(b) Geoff Keezer(pf)




そして、ミルト・ジャクソン、レイ・ブラウンとの共演ライブ映像。

Milt Jackson Vibes Summit (1995)】

Milt Jackson (vib) Ray Brown (b) Geoffrey Keezer (pf) Gregory Hutchinson (ds)




『Zero One』というソロアルバムでは、ビヨークの "Venus As a Boy" を
カバーなさってますが、そのアルバムからは "These Three Words" をどうぞー。

Geoffrey Keezer / These Three Words




そして、ジム・ホールとの共演。

Jim Hall Quartet / Furnished Flats (2005)】

Jim Hall(g)
Geoff Keezer(pf) Steve LaSpina(b) Terry Clarke(ds)



ジム・ホールとのアルバム、『Free Association』では、
坂本龍一の "Bibo No Aozora" のカバーが収録されています。
美しいですぞー。


そして、2005年には、日本で行われた ジャズフェスティバルに参加。

Joe Locke & Geoffrey Keezer / Summertime (2005)】




Joe Locke & Geoffrey Keezer Group / Van Gogh By Numbers #1 (2007)】

Joe Locke(vib) Geoffrey Keezer(pf)
Jonathan Kreisberg(g) Mike Pope(b) Terreon Gully(ds)




本日のおまけ動画 x 2

ご本人が YouTubeチャンネルに アップロードなさっている 超可愛いお子さん。

【Baby on a bass】



【Cameron on jungle kit pt. 2】



将来は、ベーシストか ドラマーかっ!?

ステージをおりると、一人の人間。
というか、ステージにのっかっていても 一人の人間なわけですが、
案外 普通に 親バカなさっている様子に、ほっとした私でした。

・・・大きなお世話ですね。

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽
コメント
Baby on a bass には
クリビツテンギョーでございました。
2010/03/03(水) 01:31:49 | URL | 水村亜里 #y/.mYq2Q[ 編集 ]
Re: Baby on a bass には

>>水村亜里様

いつも ご訪問 ありがとうございます。

ベースの弦の振動が 気持ちよいのでしょうかね?
赤ちゃんが 「あー、寝ちゃう、寝ちゃう」という動画は、
何度観ても 顔がほころびます。

コメントありがとうございました!
また 遊びに来てくださいね。
2010/03/03(水) 04:16:02 | URL | Miwa De Luca #-[ 編集 ]
はじめまして
shoyuと申します。
Geoffrey Keezerの動画楽しませてもらいました。ありがとうございます。

伝統的なジャズの演奏を大切にしていますし
色々なことにもチャレンジしている人ですよね。

ソロアルバムも聴いてみたくなりました。
2010/03/04(木) 02:44:13 | URL | shoyu #-[ 編集 ]
Re: はじめまして

>>shoyu様

はじめまして。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

Geoffrey Keezer のソロアルバム『Zero One』は、
美しく仕上がっていると思います。
聴きごたえがあるかどうかは、聴く方によると思いますが・・・。

色々なことに チャレンジなさっている 近年のアルバムは、
どうも "迷走中" という感がぬぐえません。
まぁ、他人のことは言えませんが、そういうお年頃なのだと思います。

論語では 「四十にして惑わず」とあるので、
きっと、抜け出せるのかな? とか。
これからのご活躍/飛躍が 楽しみです。

また よかったら いつでも 遊びに来てくださいね。
コメントをいただき、ありがとうございました。
2010/03/04(木) 17:51:07 | URL | Miwa De Luca #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miwadeluca.blog61.fc2.com/tb.php/135-2abbe3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。