かなり楽しく歌います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のブログのコメントにて 「東京は寒いよ~」と情報をいただいていたのと、
友人との電話でも 「今日は寒くて、思わず フリース着ちゃった」とのことだったので、
タイツ2枚重ね&コート&首巻の完全防寒体勢で 下山準備完了。

※なにぶん 住まいが富士山なもので、都内に出る時は "下山" と言っています。

まぁ、でも 良く考えたら いくら 「寒い」と言っても、
雪が舞っている 富士山より 標高が低く 建物も 人も大勢いる 都会とでは
絶対的な 気温が違うわけで、そこまで 防寒しなくても 良かったのかもしれないなー と、
道行く人の姿を見ながら感じました・・・。
というか、本当に 久しぶりに 街を歩いている人の姿を見ました!

「うおぉぉぉ~、こんなに人が歩いているっ! 都会だぁ~」と、
蚤よりも小さい心臓の持ち主の私は、それだけで ビビッてしまいます。

車を運転していても、「いきなり 人が 飛び出してきたらどうしよう」(ビクビクッ)
「あんなに若い綺麗なお嬢さんが 足をあらわにして歩いているっ!?」(ドキドキ)
「車間距離が短いのに、皆、スムーズに 車線変更しているっ!?」(オロオロ)

とまぁ、表情はいたって普通に「都会慣れしているのよ」風を装っていても、
田舎者丸出しの 挙動不審な人(車)になっていたかもしれません。

いやぁ~、都内に出る度に これだから 困る(笑

一応、現在の居住地は 人が歩いていない代わりに 猿や狐やリスや鹿の出る 山麓ですが、
育ちは それなりに都会でしたし、ほどよく都会のNYにも 長期間住んでいたのですが、
何故か "東京" の雰囲気・・・というか 言葉? に すこぶる弱いんです。

「東京に出て ビッグになてやるぜー!」とか「東京砂漠」とか そんなイメージのせいかな?

まぁ、そんなわけで、想定通り 迷子になりつつも 日頃 鍛えている
野生の感を頼りに 目的地に無事到着しましたー。(オメデトー!)

本日の下山目的は、ズバリ 「ジャムセッションに参加する事」でした。

普段、ブログでもそうですが 偉そうなことを言っている癖に
実は 今まで 一度も ジャムセッションに参加したことがなかったという・・・。

いや、正しくは ジャムったことは 何度もあるのですが
「いつの間にか セッションになっていた」とか たまたま 道を歩いていて
お店の前を 通り過ぎようとしたら 音が鳴ってたので 入ってみました とか、
そんな感じで 自然に 演奏に紛れ込んでいたので、
今回のように 最初から 「ジャムセッションへ行こう!」と 意を決したのは
はじめてのことで、これまで経緯からいうと 極めて 不自然な状態。

もう、緊張して 右手と右足が 同時に動いちゃうような カクカクさで、
セッションをしている お店(ジャズ バー)の扉を 開きました。
着く前から そんな状態なもんで「ビビってると 思われちゃいかん。」
と思って 自然に振舞おうとしても ムリムリムリw

ところが、やはり セッションホストの方は 流石 慣れていらっしゃるので、
「本日は はじめての方もいらっしゃるようなので~~」 と 華麗にアナウンス。
はじめてなの? 優しくするから 大丈夫だよ、安心して、みたいなものです。

セッションに来ていらっしゃる常連の方も 気さくに 話しかけてくださり、
とても 和気藹々とした雰囲気で、ほっとしました。

やはり、「音楽が好き」「ジャズが好き」という共通項は 偉大ですね。

「○○というお店は 何曜日にセッションをしている」
「××というお店は こんな人が集まっている」
「△△というお店のセッションはいいよー」と、色々と 情報もいただきました。

「本当に 楽しそうに歌っていて、聞いてても楽しかったよ~」と言っていただけ、
あー、やっぱり このブログタイトルは正解だった、と。(そこかいっ!)

で、ちゃっかり 仕事のオファーもいただきました。(イエーイ!)
こちらの宣伝は、また 詳細が決定し次第させていただきまーす。

というわけで、とても楽しく 収穫の多かった 初体験でした。

ホストメンバーの皆様、お店のスタッフの方々、
そして メンバーの皆様、お世話になりました。
ありがとうございました!


花粉症クライシスも 終盤になり、それなりに 動けるようになってきましたので、
ちょっくら 頑張って やれるだけのことを やってみようと思います。

Wrap Your Troubles In Dreams
I Can't Give You Anything But Love
Misty

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽
コメント

こんにちは^^ セッション・・かっこいい響きですぅ~♪

ところで、なにより気になったのが・・「お住まいが富士山」の部分なのですが(笑)

実はワタシ、富士山大好きっ子で^^

先月まで静岡県民(・・と言っても浜松だけど)だったそのワケは、
少しでも富士山の傍に住んでみたい・・(笑)だったんです。

去年、念願の富士登山に初挑戦させていただいて、ますます惚れちゃいましたぁ☆
今年ももちろん登ります、オジャマします♪

miwaさんは、富士のどのあたりにお住まいなのでしょうかぁ・・?

うらやますぃです♪♪
2010/03/30(火) 08:25:06 | URL | みた~ん #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし

>>みた~ん様

いつも ご訪問いただき ありがとうございます!

現在は、麓すぎて 少し離れた場所でないと
肝心の富士山を見ることができない というくらいの 山麓に住んでいます。
東海道新幹線で富士山の見える辺りの 丁度 向かって右側の下辺りですので、
通り過ぎられる際は、是非 手を振ってみてくださいね☆

富士登山は、車で5合目までしか・・・。
山頂から 東京方面に向かって「ヤッホー!」と叫んでいただければ
恐らく 聴こえるんじゃないかと思いますので、
登頂なさった際には 一声 掛けてくださいね☆

今年の山開きが とても 楽しみです。
コメント、ありがとうございました!
2010/03/30(火) 13:35:12 | URL | Miwa De Luca #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miwadeluca.blog61.fc2.com/tb.php/151-0d9b5b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。