かなり楽しく歌います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリーズ化してしまった「ケニーなんとか」さんですが、
今回は 息抜き&手抜きを兼ねて、ひょっとしたら 需要があるかもしれない
スムース ジャズの第一人者といっても良いであろう サックス奏者を。

Kenny G (ケニー・G) 1956年 ワシントン州シアトル 生まれ

んー、私にとって ケニー・G は、クリスチャン・ラッセンの絵みたいなもので、
新作がでたところで、やっぱり ラッセンね、ふ~ん くらいの扱いで、
悪いとは思いませんし、美しいとは思いますが、正直 あまり 興味がありません。

ひょっとしたら、名前が ケニー・G♭ だったら、少しは 興味が出たのかもしれませんが・・・。

でも、「付き合ってください」と 交際を申し込まれたら、付き合うかもしれませんw
(地球が滅んでも そんな展開には ならねぇーよっ!)

まぁ、とりあえず、切っても切っても 同じ顔が出てくる 金太郎飴のような
ケニー・G の音楽で、これなら 聴けるなー というものを 選んでみました。


ブルージーなのに、物凄く さわやかな "Summer Time" を どうぞー。

Kenny G / Summer Time



綿花畑で労働しているお母さんの代わりに 子守をしている、というより、
お父さんは 自称プロサーファー、お母さんは クラブ通いの好きな元アイドル(!?)
という雰囲気ですって、それはそれで、かなり ダークですね・・・。


そして、これは アレンジも 雰囲気も かなり 気に入ってます。
ボサノバの "Desafinado" を どうぞー。

Kenny G / Desafinado



心地よいですなー。


本日の締めは、映画タイタニックのテーマ曲を どうぞー。

Kenny G / My Heart Will Go On




勝手な想像ですが、あまり 苦労を知らずに 育った方なのかな と思ってます。
音楽に対する 渇望が見えないというか、ガツガツしていない、
そんな余裕が 素直で 綺麗な音に つながるのかな~? とか。

きっと 心の広い 優しい優しい方なんじゃないかなって。

因みに、彼は 1997年に 循環呼吸による「最もロングトーンを出すサックス奏者」として
そして 1999年には 「累計アルバム売上枚数の最多 ジャズ アーティスト」として
ギネスブックに認定/掲載されています。それが どうしたって話ですが、まぁ 豆知識として。

うん、やっぱり 「交際してくれ」って言われたら 付き合っちゃうな。
(だから、それは ないっ!)




◆ ランキング参加中 ◆

FC2 Blog Ranking
ブログセンター ランキング
にほんブログ村 ランキング
blogram ranking
テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽
コメント
はじめまして。
こんばんは。
はじめてコメントさせていただきます。
少し前にJAZZブログを立ち上げました。
こちらを参考にさせて頂いています。

ケニーGも楽しくよませていただきました。
また訪問させていただきます。
2010/04/23(金) 00:15:47 | URL | ウクレレ #unfRF2B2[ 編集 ]
Re: はじめまして。

>>ウクレレ様

ご訪問いただき、並びに 初コメント、ありがとうございます!
そして、お返事が遅くなって申し訳ありません。

ブログに お邪魔させていただきました。
治外法権には よく通ってましたし、ZACBARAN とか 毎晩のように 出没しておりました。
ITACHI など、懐かしい名前も 登場し、きっと 同じ頃に 京都の夜を過ごしていたのかな?
ひょっとしたら、どこかで すれちがっていたのかも? とか 思いながら 拝読いたしました。

また、いつでも 遊びに来てくださいね。
お待ちしております。
2010/04/25(日) 07:26:10 | URL | Miwa De Luca #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miwadeluca.blog61.fc2.com/tb.php/165-c2f8d118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。