かなり楽しく歌います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ、ジャズ!ジャズ!ジャズ!って感じになってしまっていて、
なんだか、暗くなってきてるので、ここらで、ちょいと、別の話題を。

今回のテーマは、「Britain's Got Talent」

埋もれている才能を発掘するための、素人参加オーディション番組で、
もともと アメリカではじまり(アメリカでは 現在 3種類のオーディション番組が放映中)
スピンアウトで、イギリスやオーストラリアなど各国へ広まっている。

携帯電話のセールスマンだった普通のおっちゃん Paul Potts が オペラ歌手に、
仕事もしていない田舎に住んでる普通のおばちゃん Susan Boyle が 歌手に、
その他 この番組の中から、何人も デビューしている。

そんな中から、今回は ダンス特集ですよーっ!

【踊る弁護士と運動神経の良い踊れるデブ Signature】



踊れる弁護士は、現在 マイケルジャクソンの impersonator として活躍中です


【11歳の笑顔が可愛いダンサー Aiden Davis 】




【審査員/観客総立ち Flawless】




【2009年のWinner Diversity】



本当は、Diversity も、初出版を はじめに貼りたかったのだけど、
どれも、貼り付け無効になっていたので、ご興味のある方は、
ぜひ、YouTube で検索して、みてください。アイデアにあふれていて 楽しいですよー。
あー、こんな風に 踊れたらいいのになーっ!


そして、本日のおまけ、というより むしろ メイン。 とにかく、楽しんでください!

【仲の良い親子によるリバーダンス Stavros Flatley】



いやぁ~、なんというか 笑えるだけじゃなくて、心があったかくなって、
とても HAPPY な気持ちになったョ!

さぁ、今日も一日 がんばろー!

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miwadeluca.blog61.fc2.com/tb.php/39-6c82c868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。