かなり楽しく歌います

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18~19歳くらいの時に、一緒にアルバイトしていた男の子が
「将来、マーシャラーになりたいんだ!」と
目をキラキラ輝かせながら、夢を語ってくれたのを思い出した。

マーシャラー???

「うん。飛行場で飛行機を誘導する人いるやろ?」

あー、ヘッドフォンして、ごっつい しゃもじ みたいなの振ってる人?

「そう、それ!その為の学校に行く為に、お金貯めてるねん。」

その時語っていたお互いの"将来"に、
今現在生きていると思うと少し不思議な気もするんだけど、
彼の夢は叶ったんだろうか。

↓↓↓ マーシャラーとは wiki より 引用 ↓↓↓

マーシャラー (marshaller) とは、空港や軍用飛行場、航空母艦などで
両手に持った黄色のパドルまたはライトスティックを使い、
着陸した航空機を駐機場(スポット)やハンガーに誘導(マーシャリング、marshalling)する
専門職のことである。航空機誘導員ともいう。

ヘリコプターに対してはヘリポートへ着陸誘導したり、
吊り下げて運ぶ積荷を機体に接続するために、その積荷の直上へのホバーリング誘導を行う。

コックピットと同じ目線の高さで誘導する必要がある場合は
「マーシャリングカー」という特殊車輌の荷台に付いている昇降機に上って誘導する。

↑↑↑ 引用ここまで ↑↑↑

そして、戦闘機のマーシャル動画。

『How to marshall a jet by Zeron』

アメリカ→スペイン→ドイツ→イタリア→オランダ→イギリスwwwww



マーシャルの最後に ちょこんと低い姿勢になるのは、
対ブラスト態勢といって、エンジンの直接噴射から身を守る為、
これだけは、かなり厳格に守らなければならない様子。

最後の方に出てくる 炎のランナーみたいな ファンキーなおじさんは、
中尉だか大尉だか、相当位の高い軍人さんらしい。

しかし、戦争反対!世界に平和を!と日頃考えている癖に、
この動画で笑えてしまうのは、矛盾しているというか、なんというか、
やっぱり、対岸の火事なんだろう。

実際にその戦闘機で爆撃を受けた人達にとっては、
決して笑える動画じゃないんだろう、と思うと複雑な気分。


テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miwadeluca.blog61.fc2.com/tb.php/8-41be3a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。